サンティアゴ(サンアントニオ)

チリ

クルーズで行く サンアントニオ

海沿いのわずか30マイル先にあるサンアントニオは、バルパライソ州への小旅行にぴったりな行き先です。 丘に面した色彩あふれる魅力的な旧市街や、近隣のビニャデルマルと有名な花時計を訪れてみてください。 内陸に行けば、チリ中央峡谷に広がる穀倉地帯の眺めが楽しめます。アンデス山脈の方面にはワールドクラスのブドウ園やスキーリゾートも。 あるいは、ラテンアメリカで最も安全といわれる大都市サンティアゴで1日をお過ごしください。

お役に立つ情報

  • 港名&停泊地
    サンアントニオ港の船はこの港から出港します。
  • タイムゾーン
    CLT(チリ標準時) UTC/GMT -3時間
  • 言語
    公用語はスペイン語です。
  • 通貨&ショッピング
    チリペソ(CLP)
    • 見どころ
      パナマ運河ができる前は、バルパライソが南米を一周する旅行者が訪れる主な停留港で、カリフォルニアのゴールドラッシュの卸売人などもここを利用しました。
    • 豆知識 その1
      一面に広がる景色を楽しむなら、バルパライソの長い歴史のあるケーブルカーに乗り、丘陵の急斜面を登ってみましょう。
    • グルメの豆知識
      カルディージョ・デ・コングリオと呼ばれる名物のアナゴのスープをぜひご賞味ください。 チリで生まれた世界的な詩人パブロ・ネルーダの好物で、このスープを称える頌歌を書いたほどです。
    • 豆知識:ランドマーク
      バルパライソの海軍指令部跡は大地震後の1906年8月に建てられたもので、プラザ ソトマヨル沿いの1区画すべてを占めています。

Featured San Antonio クルーズ航程

お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
パタゴニアの壮大な山の風景。

南米クルーズ 14日間 サンティアゴ(サンアントニオ)発(東回り)

受賞歴を誇る客船でクルーズへ。Cruise Criticの中型客船部門でナンバー1を受賞
客船 ノルウェージャン サン
寄航地 乗船 サンティアゴ(サンアントニオ) (チリ);
プエルトモント (チリ); プエルトチャカブコ (チリ); プンタアレナス (チリ); ウシュアイア (アルゼンチン); スタンリー (フォークランド諸島); プエルトマドリン (アルゼンチン); モンテビデオ (ウルグアイ);
下船 ブエノスアイレス (アルゼンチン);
お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
誰もが楽しめるアルゼンチン。

南米クルーズ 14日間 ブエノスアイレス発

ビーグル水道を通過。目の前に現れるユニークな形の氷河。 | 使用客船のノルウェージャン サンは2016年に改装を終えたばかり。
客船 ノルウェージャン サン
寄航地 乗船 ブエノスアイレス (アルゼンチン);
モンテビデオ (ウルグアイ); プエルトマドリン (アルゼンチン); スタンリー (フォークランド諸島); ウシュアイア (アルゼンチン); プンタアレナス (チリ); プエルトチャカブコ (チリ); プエルトモント (チリ);
下船 サンティアゴ(サンアントニオ) (チリ);
お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
かつてウルグアイを治めたリオ・デ・ラ・プラタの風景をお楽しみください。

南米クルーズ 14日間 サンティアゴ発(バルパライソ)(バリエーション)

ノルウェージャン サンは2018年、華麗に改装されました。 | 船内には最大16か所のダイニングオプション、バー&ラウンジも計12か所。
客船 ノルウェージャン サン
寄航地 乗船 サンティアゴ(サンアントニオ) (チリ);
プエルトモント (チリ); プエルトチャカブコ (チリ); プンタアレナス (チリ); ウシュアイア (アルゼンチン); スタンリー (フォークランド諸島); プエルトマドリン (アルゼンチン); プンタデルエステ (ウルグアイ);
下船 ブエノスアイレス (アルゼンチン);
パーフェクトなクルーズバケーションの計画をお手伝いします。
+852 2165 6000