太平洋岸:サンフランシスコ&ビクトリア 太平洋岸:サンフランシスコ&ビクトリア 太平洋岸:サンフランシスコ&ビクトリア

5日間のクルーズ  -  ノルウェージャン アンコール

太平洋岸:サンフランシスコ&ビクトリア

出発地 ロサンゼルス、カリフォルニア州

ノルウェージャン アンコールに乗船して、太平洋岸を北上するクルーズへ。 まず最初の停泊先は、湾岸の美しい街、サンフランシスコ。ここではぜひワインを飲んで、ケーブルカーに乗ってみてください。 しっかりお腹を空かせておけば、数多くあるファームトゥテーブル(地元の農場でとれた旬の新鮮な食材を使う)のレストランで食事を楽しめます。 ビクトリアに到着したら、ブッチャートガーデンを散歩して自然と触れあいましょう。 ビール愛好家の方は、地ビール醸造所ツアーをぜひお試しください。 素晴らしい旅に乾杯!
  • /sites/default/files/ship-blue.svg
    最新かつ最もエキサイティングな客船、ノルウェージャン アンコールで旅に出ませんか?
  • /sites/default/files/flag-blue.svg
    ビクトリアでは美しい庭園や建築を見ながら散策が楽しめます。
クルーズ最低価格:
379
お一人様あたり/米ドル
5日間。4つの港。1つの素晴らしいバケーション。
寄航港
ロサンゼルス、カリフォルニア州
  • /sites/default/files/Ports_LAX_MW_881x400_0.jpg

ヴェニスビーチを散策して楽しみましょう。ロデオドライブに行けばセレブリティを目にすることができるかもしれません。また、ハリウッドのウォーク・オブ・フェームを歩いたり、ラ・ブレア・タール・ピッツ博物館やゲティー・センターを訪れるのもよいでしょう。 あるいは、ロサンゼルスの世界的に有名なテーマパークで、一日を遊び尽くすのもいいでしょう。

寄航港
サンフランシスコ、カリフォルニア州
  • /sites/default/files/MI.NB-San-Francisco-golden-gate-bridge.jpg

ベイエリアにあるこの都市を、訪れる人々は皆名残惜しく思います。その理由をご自身でお確かめください。急勾配の坂道を登るケーブルカーから見る眺めは素晴らしく、曲がりくねった坂道を散策すれば、キャンディのようにカラフルなビクトリア調の家々を目にすることができます。 見どころが豊富なこの街では、滞在日数を増やしてすべてを体験したくなるのです。

寄航港
ビクトリア、ブリティッシュコロンビア州
  • /sites/default/files/MI.NB-Victoria-Canada-garden.jpg
  • /sites/default/files/MI.NB-Victoria-Canada-lighthouse.jpg
  • /sites/default/files/MI.NB-Victoria-Canada-building.jpg
  • /sites/default/files/MI.NB-Victoria-Canada-lake.jpg

広大な芝が張りめぐらされたブッチャートガーデンを歩きながら、世界中の植物やユニークなトピアリー、見事な噴水などをお楽しみください。 バスチョン・スクエアでは、存在感を誇るチャイナタウンやインナーハーバーのボードウォークを散策して、さまざまな街の雰囲気を体感しましょう。

寄航港
バンクーバー、ブリティッシュコロンビア州
  • /sites/default/files/Ports_VAN_MW-_881x400.jpg

雪をいただくノースショアの山々と太平洋の豊かで青い海の間に位置するバンクーバーは、洗練された大都市でありながらも小さな町の魅力を併せ持っています。 現代芸術家ヘンリー・ムーアの彫刻がアクセントとなっている、130エーカーの市民植物園クイーンエリザベスパークをお見逃しなく。

日程と料金
ステートルームおよび客室
専用バルコニーで太陽の光と爽やかな潮風を感じながら一日をスタートする贅沢なひと時。 受賞歴を誇るノルウェージャンクルーズラインの各客船では、お一人様、ファミリー、団体様など、さまざまなお客様のご要望にお応えするコンテンポラリーで快適な客室をご用意しております。
  • ミニスイート/クラブバルコニースイート

  • ヘブン

  • オーシャンビュー

  • バルコニー

  • インサイド

  • ストゥーディオ

  • スパスイート

ノルウェージャン アンコールが目の前に
これまでで最高のバケーションへようこそ。
  • ベストニューシップ賞
    ベストニューシップ賞
  • 2019
    建造年
  • 3,998
    2名様1室
ダイニング
様々なダイニングオプションを幅広くご用意しています。思い通りのお食事を、お好きなように、お好きな場所でどうぞ。 メインダイニングルームでは、新鮮な素材を使った料理を日替わりメニューでご提供。毎日でも飽きることはありません。ユニークな料理や思いがけない味との出会いを楽しみたいときは、スペシャリティダイニングをご予約いただくことも可能です。 決まった時間や席に縛られることなく最高の料理が楽しめるのは、ノルウェージャンクルーズラインだけの特徴です。
  • ル ビストロ

    ル ビストロ

  • フードリパブリック

    フードリパブリック

  • オンダ バイ スカルペッタ

    オンダ バイ スカルペッタ

バー&ラウンジ
船内には素晴らしいバー&ラウンジがたくさん用意されており、リラックスする場所としても、お友達と集う場所としても、気に入るスポットが必ず見つかります。 ザ・ウォーターフロントのプールサイドやオーシャンサイド、はたまたバーのカウンター。ノルウェージャン アンコールには、オリジナルカクテルや地ビールを楽しむのにぴったりな場所がたくさんあります。
  • シュガーケーン モヒートバー(ザ・ウォーターフロント)

    シュガーケーン モヒートバー(ザ・ウォーターフロント)

  • ディストリクト ブリュー ハウス

    ディストリクト ブリュー ハウス

エンターテイメント
素晴らしいエンターテイメントが目白押しで、「もう一度観たい!」と思われることでしょう。受賞歴を誇るブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』は気分を盛り上げて観に行きましょう。シンディ・ローパーが楽曲と歌詞を手がけています。 そのほかにも、イギリスのパブを舞台にロックのヒット曲を集めた「ザ・クワイア・オブ・マン」や、ニューオーリンズの隠れ酒場を舞台にした「ハッピー・アワー・プロヒビション - ザ・ミュージカル」など充実のラインアップを用意しています。 素晴らしい夜にぴったりのミュージックをお楽しみください。
  • キンキーブーツ

    キンキーブーツ

  • ザ・クワイア・オブ・マン

    ザ・クワイア・オブ・マン

  • ハッピー・アワー・プロヒビション:ザ・ミュージカル

    ハッピー・アワー・プロヒビション:ザ・ミュージカル

アクティビティ
最先端のテクノロジーとスリリングな新しい体験で、クルーズがレベルアップしました。 家族でレースにチャレンジしてアンコール スピードウェイを走り抜けましょう。 失われた都市「アトランティス」をじっくり探検。レーザータグと拡張現実(AR)を駆使した新しいエンターテイメントです。 ハイテクな仮想世界「ギャラクシーパビリオン」もおすすめです。 一度体験すると病みつきになります。 最上階デッキでは、エキサイティングなアトラクションが見つかります。
  • アンコール スピードウェイ

    アンコール スピードウェイ

  • ギャラクシーパビリオン

    ギャラクシーパビリオン

  • レーザータグ

    レーザータグ

スパ
ノルウェージャンクルーズラインの受賞歴を誇るマンダラ スパで、思う存分くつろいでみてはいかがでしょうか?ホットストーンマッサージをはじめ、50種類以上のスペシャルトリートメントをご提供しています。 サウナでストレスを発散したり、フェイシャル、マニキュア、ペディキュアなどでゆったりした時間をお過ごしください。 ノルウェージャンクルーズラインの船上スパなら、極上の「自分だけの時間」を過ごすことができます。
  • スパ ジャグジー

    スパ ジャグジー

  • アロマストーンセラピー

    アロマストーンセラピー

  • サーマルスイート

    サーマルスイート

船内ショッピング
忘れ物をしましたか? ご安心ください。船内のギフトショップには、素晴らしいバケーションを楽しむために必要なものがすべて揃っています。 お土産から化粧品、衣類、スナック、雑貨までいろいろなものが手に入ります。 また高級ジュエリーやアクセサリー、香水、酒類、タバコなども免税価格と大変お買い得。ぜひご自分へのご褒美にご利用ください。
  • ビューティショップ

    ビューティショップ

  • トレジャーズ

    トレジャーズ

  • トレードウインド

    トレードウインド

人気の寄港地観光ツアーをお楽しみください

申し訳ございませんが、この航程では現在、寄港地観光ツアー情報はご覧いただけません。