必要な旅行書類、ビザ、パスポートについて教えてください

すべての乗客の方を対象に、出航前に主な個人情報をお伺いしております。 オンラインチェックインフォームへのご入力の前に、こちらをクリックして旅行書類の詳細をご確認ください。

カリブ海、バハマ、バミューダ、アラスカ、メキシカンリビエラ、カナダ&ニューイングランドクルーズ

往復クルーズ(米国の同じ港を発着する場合)をご利用の方は、有効なパスポート、市民権を証明する書類、政府発行の有効な写真付き身分証明書(写真付き運転免許証)、またはその他のWHTI対応書類のいずれかをお持ちください。

市民権を証明する書類としては以下が認められます:

  • 米国の州発行の出生証明書
  • 米国の帰化証明書(原本)
  • 米国の市民権証書(原本)
  • 米国領事による海外出生証明書
  • 洗礼証明書、医療機関発行の出生証明書、および10年7月1日より前に発行されたプエルトリコの出生証明書は認められませんのでご注意ください。
  • 16歳未満の米国民の方については、政府発行の写真付き身分証明書は必要ありません。

オープンジョーのクルーズ(米国の港から出発し、米国の異なる港に到着する場合)をご利用の方は、以下の書類をお持ちください:

  • 有効なパスポート
  • 米国パスポートカード
  • 米国またはカナダの強化型運転免許証(EDL)
  • 米国の永住者の方は、乗船の際に、有効なARCカードと、お持ちの場合は市民権のある国により発行されたパスポートをお持ちください。

注:米国内の出発港で乗船できず、途中乗船するため米国外に旅行する必要がある場合や、何らかの理由によりクルーズ終了前に米国外の港で下船しなければならない場合、空路で米国を出国または米国へ再入国する際にパスポートが必要となります。 このため、ノルウェージャンクルーズラインのクルーズをご利用の際は、パスポートをお持ちになることを強くお勧めいたします。

すべての航程

すべての乗客の方は、有効なパスポートをお持ちください。また必要に応じて、米国への入国に必要な数次ビザ(例:B-2ビザ)またはビザ免除の証明をお持ちください。 適切な書類がそろっていない場合はご乗船いただけませんので、クルーズの前に、必要な書類等について適切な機関(入国管理局など)に必ずご確認ください。 36ビザ免除プログラム(VWP)の対象国からクルーズに参加されるお客様がビザなしで米国に入国するためには、機械読み取り式のパスポートが必要となります。 VWPを利用して空路または海路にて米国に旅行する場合は、必ず事前に電子渡航認証を取得してください。

ハワイクルーズ

ハワイ内のクルーズでは、パスポートは必要ありません。 ハワイの各島のみを巡るクルーズでは、政府発行の写真付き身分証明書(パスポートまたは写真付きの有効な運転免許証)のみが必要となります。 16歳未満の米国民の方については、政府発行の写真付き身分証明書は必要ありません。

ヨーロッパクルーズ

有効なパスポートが必要です。また、観光ビザが必要となる場合もあります。

もっと詳しくカテゴリー別よくあるご質問

アコーディオンモジュールヘッダー