このウェブサイトではクッキーを利用しています。 本サイトを閲覧することにより、お客様はクッキーの利用に同意したものとみなされます。 詳細はこちらをクリック
ノルウェージャンクルーズライン
メッセージセンター (0)
メッセージセンター (0)
読込み中
送信元メッセージ予約番号日付
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ダイニングを今から予約
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
送信元: ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター送信日: 2014年5月21日件名: ビバレッジパッケージ販売中

*利用規約
5日未満の航海、またはチャーター航海ではこのオプションはご利用になれません。

  • MI.ページ.出発前の準備2018 MI.ページ.出発前の準備2018
    ノルウェージャンクルーズラインのクルーズ出発前の準備 出発前の準備

    一生の思い出に残るバケーションにするために、必要な準備を整えておきましょう。

ポリシーと医療情報

ポリシーと医療情報

ポリシーと医療情報

乗客の行為に関する方針

乗客の行為に関する方針は、バケーション中、当社の行動規範を守りながら、すべてのお客様にクルーズ体験をお楽しみいただくためのものです。

関連するよくあるご質問

ノルウェージャンクルーズラインのご利用年齢制限

旅行の年齢制限

注意:乗船の際に下記の条件が適用されます。

乳児をお連れの場合:

  • 乗船の時点で乳児が生後6ヶ月以上でなければなりません。
  • 航行日が連続3日以上あるクルーズについては、乗船の時点で乳児が生後12ヶ月以上でなければなりません。

未成年者および若年成人をお連れの場合:
ノルウェージャンクルーズラインの方針では、21歳未満の未成年者または若年成人の方が乗船される場合、乗船の時点で21歳以上の大人が同じステートルーム(またはコネクティングルーム/隣接するステートルーム)に宿泊されることを条件としています。

  • 未成年者 - 出航日/乗船日の時点で18歳未満の方
  • 若年成人 - 18歳から20歳までの方

注意:ご夫婦であれば21歳未満であっても同じステートルームにご宿泊いただけます。港でのチェックインの際に、ノルウェージャンクルーズラインの係員に結婚証明書をご提示ください。

親または法的保護者(法定後見人)の同伴のない未成年者をお連れの場合*:

ご両親または法定後見人以外の大人と同行する18歳未満の旅行者については、その未成年者の旅行を許可し、さらに緊急時の医療措置を許可する内容の保護者同意書(Parent/Guardian Consent Form)を、港でのチェックインの際にノルウェージャンクルーズラインの係員までご提出ください。乗船時にこの書類をお持ちでないと、乗船を拒否させていただくことがあります。 保護者同意書には、必ず一緒に暮らしているご両親/法定後見人が署名してください。また添付書類として、その方の運転免許証または政府発行の身分証明書のコピーも必要です。 同じ両親/法定後見人の保護下にある場合、複数の未成年の名前を記入してもかまいません。

  • 1) 親権者同意書(PDF)のダウンロードおよび記入
  • 複数の未成年者または親権者(両親)/法的保護者の名前が記載できるようになっています。

  • 2) 両親/法的保護者の運転免許証またはその他の政府発行の身分証明書のコピー
  • 養親、法定後見人、離別または離婚している両親は、親権を明確にするための法的書類やその他の関連書類を準備しておかれることをお勧めします。

*カナダに渡航される際は、1と2の書類のほか以下の書類の提示が必要です(アラスカ、北米太平洋岸、カナダ/ニューイングランドクルーズ):

カナダでは、単独または 両親以外の大人と渡航する18歳未満の子供の入国条件として、以下の情報を含む両親または法的保護者の同意書(公証済みを推奨)を携帯することが定められています。

  • 子供が別の大人と渡航することへの許可
  • 両親または保護者の氏名と24時間連絡がつく連絡先電話番号
  • カナダでの目的地と滞在期間
訪問客と船内で会うことはできますか?
セキュリティ上の理由から、訪問客と船内でお会いいただくことはできません。
アルコールおよび飲料ポリシーとは何ですか?

アルコール飲料消費ポリシー

アルコール飲料を購入または消費するお客様は、21歳以上である必要があります。

アラスカとハワイの航程を除き、船内で付き添いのご両親の同意がある場合のみ、ワインやビールの購入や個人的な消費を21歳未満の方に許可しています。 付き添いの親または保護者の方が「飲料に関する若年者の免除(Young Adult Alcoholic Beverage Waiver)」に記入された場合にのみ承認されます。 このフォームは、乗船時にゲストサービスデスクにて入手および記入していただけます。 ただし、18歳以上のお客様は、ヨーロッパ発着の往復航海時、「飲料に関する若年者の免除」への記入がなくともビールおよびワインの消費が許可されます。

すべてのお客様は、ワインとシャンパンを除いて、当社の客船内へのアルコール飲料の持ち込みを禁じられていることにご注意ください。 寄港地または船内ショップで購入されたアルコール飲料は、こちらで安全に保管させていただきます。クルーズの最終日の夜または下船日の朝、指定されたエリアでお受け取りいただきます。

 

ワイン&シャンパンポリシー

乗客の方は、船内にワインおよびシャンパンのボトルを持ち込むことができます。 船内にお持ち込みになったボトルを、レストラン、パブリックルーム エリアまたはステートルームで開栓またはお召し上がりになる場合、ボトルサイズに応じて開栓手数料が発生いたします。
750 mlボトル:15.00ドル 米ドル
1,500 mlマグナム:30.00ドル 米ドル

旅行代理店、ご友人、ご家族など、または別の小売店から客船に直接送付されるワインまたはシャンパンについても、同様の手数料が適用されます。 箱ワインの船内へのお持ち込みは許可されていません。

* ノルウェージャンクルーズラインは、アルコール飲料の責任ある利用を奨励し、これに基いて「ノルウェージャンクルーズライン乗客行動規範 (Norwegian's Guest Code of Conduct)」に違反した乗客の方、または船舶管理者により自身または他者に危害を及ぼすとみなされる方の飲酒の権限を恒久的または一時的に剥奪する権利を有します。 船上にて継続的なアルコール飲料の濫用やノルウェージャンクルーズラインのアルコール飲料ポリシー違反がある場合、速やかに下船していただく場合があります。

 

ノンアルコール飲料ポリシー

2016年7月15日以降のクルーズからは、あらゆる飲料(アルコール類、ビール、水やソーダ、ジュース等のノンアルコール飲料を含む)に対して、お手荷物や預け入れ荷物の一部として船内に持ち込むことが禁止されます。例外として、医療機器または乳児用調製粉乳に使用するための、未開封の容器に入った精製水または蒸留水の持ち込みは認められます。さらに、船内で個人的に消費する未開封/未開栓のボトルワインは、検査を受け、開栓手数料をお支払いいただいたうえでお持ち込みが可能です(21歳以上のお客様に限ります)。 開封済みの飲料はすべて、最初の乗船日および各寄航港にてあらかじめ消費するか、保安検査場で破棄していただく必要があります。 このポリシーの改訂は、旅行の安全に関する模範的な手続きを当社で実施して、大量の飲料に対するスクリーニングや手荷物の検査でそれぞれのお客様にかかる時間を短縮することを目的としています。

 

詳細はよくある質問の「飲料水や炭酸飲料を船内に持ち込むことはできますか?」をご覧ください。

.
船内にお持ち込みいただけないもの

次にあげるものについては、ノルウェージャンクルーズラインの客船内への持ち込みをお断りしています。

  • ドローン(飛行遊具)
    ドローンの持ち込みは、他のお客様の安全と船舶の状態維持の観点からお断りしています。

  • Samsung Galaxy Note7
    最近になってSamsung Galaxy Note7の安全性が問題視されていることから、このモデルをご使用のお客様に、当該機器を携帯して旅行されることのないようご協力をお願いしております。 米国連邦航空局は当面の間、すべての航空便でSamsung Galaxy Note7の持ち込みを禁止することを決定しており、ノルウェージャンクルーズラインにおいても全客船で同機種に対する制限措置をとります。 火災は海上における最大の脅威のひとつであるため、機器を所有されているお客様を見つけたり誰もいないステートルームで機器を発見した場合は、安全を考慮し、当社のポリシーに従って乗組員が没収・保管いたします。 お預かりした機器はクルーズの期間中、当社が安全に監視・保管し、 クルーズが終了次第、受付デスクにて返却いたします。

  • アルコールおよびノンアルコール飲料全般:飲料水、炭酸飲料、ジュースを含みます*
    詳細はよくある質問の「飲料水や炭酸飲料を船内に持ち込むことはできますか?」をご覧ください。

  • 開封済みの食品は船内への持ち込みはできません。

  • 銃器・武器全般:弾薬、爆発性物質または危険性のある物品など

  • アイロン/アイロン台、スチーマー
    ご家庭のアイロンやスチーマーの船内への持ち込み・使用はできません。 ノルウェージャンクルーズラインでは一定数のアイロンとアイロン台を用意しており、数時間単位でお客様に貸し出しています。 ハウスキーピング担当かゲストサービスデスクを通してお申し付けください。
    アイロンとスチーマーを持参されますと、いずれも乗船時にお預かりしてクルーズ終了時にお返しすることになります。

  • 動物全般:ただし、介助動物については、事前に持ち込みについてノルウェージャンクルーズラインに伝え、持ち込みに伴うあるいは起因する、あらゆる費用、損害、怪我、損失の全責任を負うことに同意していただければ例外となります。

  • 大型バッテリー、非常用位置指示無線標識装置(EPIRB)、アマチュア無線、衛星電話、変圧器、レーザーおよびレーザーポインターは船内に持ち込めません。

船内への持ち込みが禁止されている品物の全リストはこちら

船内に医療施設はありますか?

各船には医師と看護師が乗船し、治療や医療サービスを提供いたします。お支払い額は慣例に基づいて請求されます。 一般的な薬は船内にてご用意しており、船医による処方が可能です。

妊娠中でもクルーズに参加できますか?
ノルウェージャンクルーズラインでは、妊娠中のお客様にもクルーズをお楽しみいただけるよう努めておりますが、クルーズ到着の時点で妊娠24週目以降になる方の乗船はご遠慮いただいております。 妊娠中の方は、クルーズご利用前に、出産予定日が確認できる診断書をEメールにてアクセスデスクまでお送りください。
パーフェクトなバケーションの計画をお手伝いします。
+852 2165 6000