このウェブサイトではクッキーを利用しています。 本サイトを閲覧することにより、お客様はクッキーの利用に同意したものとみなされます。 詳細はこちらをクリック
ノルウェージャンクルーズライン
メッセージセンター (0)
メッセージセンター (0)
ロード中
送信元メッセージ予約番号日付
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ダイニングを今から予約
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
送信元: ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター送信日: 2014年5月21日件名: ビバレッジパッケージ販売中

*利用規約
5日未満の航海、またはチャーター航海ではこのオプションはご利用になれません。

寄港地観光ツアーの詳細

Flavel House, Tea & Scones

アストリア、オレゴン州

Flavel House, Tea & Scones

詳細

  • 11/2
    時間 予定所要時間

Venture back to the days of a bygone era with a visit to the stately Flavel House Museum. The house was built in 1885 for Captain George Flavel, Astoria's first millionaire and one of its most prominent citizens. One of the best-preserved examples of Queen Anne architecture in the Northwest, Flavel House is listed on the National Register of Historic Places.


On the outside, this stunning mansion boasts a decorative exterior, three-story octagon tower, impressive balconies and verandas. Inside, the approximate 11,600 square foot mansion features elegant woodwork, stained glass windows, and in-laid hardwood floors. The three-story tower provided the Captain a panoramic view of Astoria and the Columbia River.


After your tour, you're invited to sit and relax in the parlor for a cup of tea and scones. You'll have the opportunity to visit the restored Carriage House Gift Shop to purchase a souvenir, before returning to the pier.


Need to Know:

Note: This tour involves steps inside and outside the house, including a wooden winding staircase.

注目の

アクティビティの詳細

ツアーのタイプ:

史跡

アクティビティレベル:

画像タイトル
  • 1
    簡単
  • 2
    中程度
  • 3
    難しい
Tours with this activity level involve walking over relatively level terrain, possibly some cobblestone, gravel, or a few steps. Comfortable shoes are recommended.
寄港地観光ツアーに関してご質問がございましたら
どうぞお気軽にお尋ねください。 寄港地観光ツアースペシャリストへのお問い合わせは、下記の番号までお電話ください。
+852 2165 6000