アルゴストリ

ケファロニア島、ギリシャ

最新のお得なクルーズ情報をEメールでお届けします!

クルーズ目的地: アルゴストリ、ケファロニア島、ギリシャ

アルゴストリの美しい風景を眺めていると、この地が1953年の大地震に苦しんだことを忘れそうになります。 街とその周辺には、12世紀に建てられたビザンチン様式の大聖堂や美しい16世紀のフレスコ画など、歴史的遺産が数多く残されています。 なかでも、近隣の地底にあるメリッサーニ湖は神秘そのものです。 洞窟内に入ると古代の鍾乳石が見られます。四方から差し込む無数の光で水の色が深いブルーに変わる光景も感動的です。

お役に立つ情報

  • 港名&停泊地
    アルゴストリ港。船はこの港に停泊します。
  • タイムゾーン
    EET(東ヨーロッパ時間)、UTC/GMT +2時間
  • 言語
    現地で話される言葉はギリシア語です。「こんにちは」はギリシア語では「カリスぺラ」になります。
  • 通貨&ショッピング
    ユーロ(EUR)。ショッピングは金製品や名産品、靴、ワインがおすすめ。
    • 最適な移動手段
      市内の移動にはタクシーやバス、フェリーが便利です。 観光には寄港地観光ツアーをご利用いただけます。
    • 見どころ
      1953年の地震により、アルゴストリを含むケファロニア島の大半が壊滅しました。 それでも街は復興して、以前の輝きを取り戻しました。
    • 豆知識 その1
      映画『コレリ大尉のマンドリン』は、第二次世界大戦中と地震の起きた1953年のアルゴストリを舞台にしています。
    • 豆知識 その2
      1953年の地震により、石灰石で覆われた16世紀のフレスコ画が聖アンデレ修道院で発見されました。これは聖アンデレの右足の裏と言われている一風変わった遺物です。

おすすめのアルゴストリ クルーズ航程

お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
ギリシャ諸島クルーズ 7日間 ベニス発

ギリシャ諸島クルーズ 7日間 ベニス発

ギリシャの島々、モンテネグロ、クロアチアを探訪。 | リニューアルしたノルウェージャン ドーンで、豪華でスタイリッシュなクルーズをお楽しみください。
客船 ノルウェージャン ドーン
寄航地 乗船 ベニス (イタリア);
コトル (モンテネグロ); コルフ島 (ギリシャ); サントリーニ島 (ギリシャ); ミコノス島 (ギリシャ); アルゴストリ (ケファロニア島); スプリト (クロアチア);
下船 ベニス (イタリア);
お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
パトモス島、ギリシャ

ギリシャ諸島クルーズ 7日間 アテネ発着:サントリーニ島、ミコノス島&ロードス島

1日に2つの港に寄港します。 | ギリシャの島々を巡る7日間のクルーズです。
客船 ノルウェージャン スピリット
寄航地 乗船 アテネ(ピレウス) (ギリシャ);
クシャダス (トルコ); パトモス島 (ギリシャ); ロードス島 (ギリシャ); ミコノス島 (ギリシャ); アルゴストリ (ケファロニア島); コルフ島 (ギリシャ); サントリーニ島 (ギリシャ);
下船 アテネ(ピレウス) (ギリシャ);
お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
コルフ島、ギリシャ

地中海クルーズ [#0]}日間 ベニス発バルセロナ着:イタリア、ギリシャ、クロアチア

一新されたノルウェージャン スピリットで行くクルーズで、地中海の見どころをお楽しみください。 | 10日間のクルーズ中、毎日新しい港を訪れます。
客船 ノルウェージャン スピリット
寄航地 乗船 ベニス (イタリア);
スプリト (クロアチア); コトル (モンテネグロ); コルフ島 (ギリシャ); アルゴストリ (ケファロニア島); カターニア (イタリア); ソレント(カプリ) (イタリア); ローマ(チヴィタヴェッキア) (イタリア); ラスペツィア (イタリア); モンテカルロ (モナコ);
下船 バルセロナ (スペイン);
パーフェクトなクルーズバケーションの計画をお手伝いします。
+852 2165 6000