ボラボラ島

仏領ポリネシア

クルーズで行く ボラボラ島

「南太平洋の宝石」の愛称で親しまれるボラボラ島では、素晴らしい景色をうっとり眺めながら、世界を肌で感じましょう。 下船したら、ロマンチックな旅行先として世界でも有名なボラボラ島を、ご自分の目で確かめてみてください。 透き通るように青い礁湖をパドルボードで進んだり、パヒア山をガイドツアーで散策したり。地元のブティックでのショッピングや、温かい砂辺の散策もおすすめです。あなたらしく、このパラダイスを満喫しましょう。

お役に立つ情報

  • 港名&停泊地
    客船はここに停泊し、乗客の皆様はテンダーボートで上陸します。
  • タイムゾーン
    TAHT タヒチ時間 UTC/GMT -19時間
  • 言語
    フランス語とタヒチ語
  • 通貨&ショッピング
    CFPフラン(XPF)別名パシフィックフラン
    • 最適な移動手段
      自転車を1日レンタルするか、またはタクシーをご利用ください。 ちょっとした冒険を楽しみたい方には寄港地観光ツアーもおすすめです。
    • 豆知識 その1
      透き通るように美しい青い海は、泳ぎにもシュノーケリングにも最高です。 ポリネシアの海には、800種を超える魚が生息しています。また、この辺りの海に見られる20種のイルカやクジラには、ここに年間を通して住んでいるものも、数ヶ月間だけ滞在するものもいます。
    • 豆知識 その2
      ボラボラ島のリゾートによってウミガメ保護区が2000年に設立されました。 ウミガメについて学び、その生態を観察したり一緒に泳いだりできる観測所となっています。
    • 豆知識:ランドマーク
      オテマヌ山は、ターコイズブルーのラグーンの水面から2,385フィート(727m)にも達する険しい古代の火山の名残です。

Featured Bora Bora クルーズ航程

お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
仏領ポリネシアでいつもの毎日から飛び出しましょう。

ハワイ&仏領ポリネシアクルーズ 13日間 ホノルル発

この13日間の旅の一瞬一瞬を心に焼き付けましょう。 | 2017年改装のノルウェージャン ジュエルでクルーズに出発。
客船 ノルウェージャン ジュエル
寄航地 乗船 ホノルル (オアフ);
カフルイ (マウイ); ヒロ (ハワイ); ナウィリウィリ (カウアイ); ヌクヒバ島 (仏領ポリネシア); モーレア島 (仏領ポリネシア); ボラボラ島 (仏領ポリネシア);
下船 パペーテ (タヒチ);
お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
美しいボラボラ島の白砂のビーチでリラックス。

南太平洋クルーズ 17日間 パペーテ発

ノルウェージャン ジュエルで南太平洋の見どころをお楽しみください。
客船 ノルウェージャン ジュエル
寄航地 乗船 パペーテ (タヒチ);
ライアテア (仏領ポリネシア); ボラボラ島 (仏領ポリネシア); パゴパゴ (米領サモア); ラウトカ (フィジー); スバ (フィジー); ポートビラ (バヌアツ); ヌメア (ニューカレドニア); リフー (ニューカレドニア);
下船 シドニー (オーストラリア);
パーフェクトなクルーズバケーションの計画をお手伝いします。
+852 2165 6000