モーレア島

仏領ポリネシア

クルーズ目的地: モーレア島

モーレア島は、その独特な地形で仏領ポリネシアで指折りの絶景が見られる島となっています。 透明度が高いラグーンに、2箇所の海面穏やかな湾。陸地には鬱蒼とした植生に8つの山々の頂が広がっています。 ゆったりリラックスできるものから、スリル満点のものまで、この島ではあらゆる年代層の方が楽しめるアウトドアアクティビティが豊富です。 パドルボードやスカイダイビングから、島のバスツアーにハイキング。あらゆる角度から楽園を楽しむことができるのです。 静かなビーチで日光浴を楽しんだ後は地元の伝統料理に本物のポリネシアダンスショーはいかがですか。

お役に立つ情報

  • 港名&停泊地
    モーレア港
  • タイムゾーン
    THAT(タヒチ時間) UTC(協定世界時)-10時間
  • 言語
    タヒチ語およびフランス語
  • 通貨&ショッピング
    公式通貨はCFPフランです。
    • 最適な移動手段
      車やスクーター、自転車をレンタルすることができます。 他島へはフェリーで移動します。 ル・トラックは、所定のコースで合図をした人々を乗せていくバスのようなものです。 または、寄港地観光ツアーにご参加ください。
    • 見どころ
      ハートの形をした「マジカル」な島であることから、ジェームズ・ミッチェナーの『南太平洋物語』に登場する架空の島、バリハイへのインスピレーションになったと言われています。
    • グルメの豆知識
      ポワソン クリュは地元の名物料理です。 生のマグロをライムの果汁でマリネにし、角切りにした野菜やココナッツミルクと混ぜて作ります。 ココナッツの殻に盛られて出てくることが多く、この風味こそが仏領ポリネシアの文化を物語っています。
    • 豆知識:ランドマーク
      北の海岸線に食い込んでいる左右対称の2つの湾、クック湾(パオパオ湾)とオプノフ湾は必見です。

Featured Moorea クルーズ航程

お気に入りに追加しました。
お気に入りの保存やシェアにはログインが必要です。
ログイン
仏領ポリネシアでいつもの毎日から飛び出しましょう。

ハワイ&仏領ポリネシアクルーズ 13日間 ホノルル発

この13日間の旅の一瞬一瞬を心に焼き付けましょう。 | 2017年改装のノルウェージャン ジュエルでクルーズに出発。
客船 ノルウェージャン ジュエル
寄航地 乗船 ホノルル (オアフ);
カフルイ (マウイ); ヒロ (ハワイ); ナウィリウィリ (カウアイ); ヌクヒバ島 (仏領ポリネシア); モーレア島 (仏領ポリネシア); ボラボラ島 (仏領ポリネシア);
下船 パペーテ (タヒチ);
パーフェクトなクルーズバケーションの計画をお手伝いします。
+852 2165 6000