リマソール

キプロス

クルーズで行く リマソール

第3回十字軍の際には、「獅子心王」と呼ばれたリチャード1世が騎士団を駐屯させた街リマソールでは、多くの遺跡が見られるだけでなく、現代的なデザイナーショップが立ち並び、散策にぴったりの街です。 キプロス島はまた、コウリオンとアマトゥスという2つの古代王国が存在したことでも知られています。 ヨーロッパクルーズでリマソールをもっと体験!

お役に立つ情報

  • 港名&停泊地
    リマソール港。船はこの港に停泊します。
  • タイムゾーン
    EEST(東ヨーロッパ夏時間)UTC/GMT +3時間
  • 言語
    公用語はギリシャ語とトルコ語です。
  • 通貨&ショッピング
    ユーロ(EUR)。レース、銅、ジュエリー、陶器。
    • 見どころ
      リマソールはキプロスの古代遺産への玄関口です。 遺跡、雄大な山々とその他の風景、驚くほど美しいビーチや、レモン、オレンジ、オリーブの広々とした果樹園をご覧いただけます。
    • 豆知識 その1
      リチャード獅子心王がベレンガリア オブ ナヴァールと婚姻を結んだリマソール城と、その素晴らしい博物館を訪問。
    • 豆知識 その2
      古代キュリウムを散策し、その素晴らしいモザイク、劇場、寺院、海を臨むパノラマ風景を堪能。
    • 豆知識:ランドマーク
      内陸にあるニコシアには聖ヨハネ教会、ベネチア様式の要塞、復元された旧市街とモスク、キプロス博物館な様々な見どころがあります。
パーフェクトなクルーズバケーションの計画をお手伝いします。
+852 2165 6000