このウェブサイトではクッキーを利用しています。 本サイトを閲覧することにより、お客様はクッキーの利用に同意したものとみなされます。 詳細はこちらをクリック
ノルウェージャンクルーズライン
メッセージセンター (0)
メッセージセンター (0)
読込み中
送信元メッセージ予約番号日付
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ダイニングを今から予約
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
送信元: ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター送信日: 2014年5月21日件名: ビバレッジパッケージ販売中

*利用規約
5日未満の航海、またはチャーター航海ではこのオプションはご利用になれません。

  • グレートスターラップケイ グレートスターラップケイ
    Feel Free グレートスターラップケイ

    ノルウェージャンクルーズラインのプライベートアイランド

    Feel Free

グレートスターラップケイ アイランド行きクルーズ

最新のお得なクルーズ情報をEメールでお届けします!

夢の楽園を形にした当社のプライベートアイランド、グレートスターラップケイへのクルーズは、当社のお客様だけにお楽しみいただける体験です。 白砂のビーチでゆったりと過ごし、様々な方法でパラダイスを満喫してください。 暖かいターコイズの海でウミガメや色とりどりの魚とシュノーケリング。 海岸線を見ながらカヤック。そして、新しくできた無料のアバコ タコで自分だけのオリジナルタコス作り。そして海辺のプライベートカバナでゆっくりリラックス。 すべて楽しむのも何もしないのも、選択はお客様次第です。

さらにひとつ上を行くリラクゼーションを提供シルバーコーブ

贅沢なグレートスターラップケイのシルバーコーブでリラックス

ラグジュアリーなリトリート

グレートスターラップケイの大規模な拡張により、ひとつ格上のリラクゼーションをお楽しみいただけます。 専用のヴィラが待つシルバーコーブへどうぞ。プライベートなリトリートで、のんびりお過ごしください。 ヴィラはそれぞれエアコン、無料でオンデマンドの映画が視聴できるヴィラ内テレビ、専用のトイレ、遮るものがなく眺めがフルに楽しめてビーチへもアクセスできる開閉自在のガラスの壁を備えています。また、格調高いシルバーコーブのビュッフェへのアクセスも便利です。

オプションを見る

ノルウェージャンクルーズラインのアイランドアクティビティ

楽しい寄港地観光ツアーバハマ諸島でブタと泳ぐ

ブタと泳ぐ 寄港地観光ツアー クルーズ

泳ぐブタ ~ トレジャーアイランド

グレートスターラップケイからわずか10分、景色を楽しみながらボートに乗れば、ブタと泳げるトレジャーアイランドがあります。 このユニークで人気の体験は、寄港地観光ツアーとして提供されています。島との往復手段と遊び好きな泳ぐブタたちとの触れ合いも含みます。 ぜひご体験ください!

続きを読む

家族で楽しめるということは誰でも楽しめるということ

家族で出会うスティングレイ

ご家族全員でお楽しみいただけます

大人も子供も同様に喜んでいただける寄港地観光ツアーからバー&ラウンジまで、グレートスターラップケイでは誰もが楽しみを見つけられます。 島ではシュノーケリング、カヤック、エコボートツアー、さらにはスティングレイとの出会い(最高評価を受けた寄港地観光ツアーのひとつです!)まで、数多くの家族向けアクティビティをご用意しています。 ファミリービーチエリアでも、一生の思い出に残る砂の冒険をお楽しみいただけます。
詳細はこちら

リラックス&リフレッシュレストラン&バー

ビーチビュッフェ

ビーチビュッフェ

リニューアルオープンした広さ8,500平方フィート、利用無料のビーチビュッフェ。手軽に食事が楽しめます。
アバコ タコ

アバコ タコ

新しい無料のアバコ タコバー。自分だけのオリジナルタコスが作れます。
ジャンビー ビーチグリル

ジャンビー ビーチグリル

ジャンビー ビーチグリルでは、爽やかな冷たいビールやカクテル、午後の軽食が楽しめます。
バカルディバー

バカルディバー

好みに合わせてブレンドした作りたてのモヒートはいかがですか?
バートラムバー

バートラムバー

和やかな雰囲気のバートラムバーでは、グラスを片手に新しい出会いも。
パトロンバー

パトロンバー

パトロンを使った爽やかなマルガリータが楽しめます。

お客様が 知っておくべき情報

  • 港名&停泊地
    客船はこの港の沖に停泊し、乗客の皆様はテンダーボートで上陸します。
  • タイムゾーン
    EST(米国東部標準時間)
    UTC/GMT -5時間
  • 言語
    公用語は英語です。
  • 通貨&ショッピング
    米ドル(USD)、ステートルームのキーカード
    工芸品、お土産。
    • 最適な移動手段
      ビーチ、パラセイリング、シュノーケリング、カヤックには、寄港地観光ツアーをご利用ください。 シャトルバスがご利用いただけます。
    • 見どころ
      プライベートアイランドでは、ビーチでくつろいだり、泳いだり。シュノーケリングやカヤックを楽しんだり、ハンモックで単にゆったり過ごしたりすることもできます。
    • 豆知識 その1
      このオアシスのような島は広さ250エーカー。
    • 旅のヒント
      ピザ用セントラルステーション、2つのグリル、温かい食べ物や冷製を楽しめるフードステーションなどを備えた新しい8,500平方フィートのビーチビュッフェでは、フレッシュなフルーツやパンなどのお食事をお楽しみいただけます。

客船紹介グレートスターラップケイクルーズ

ノルウェージャン ブリス バハマクルーズ
ノルウェージャン ブリス
最新の客船でグレートスターラップケイへ。 洋上最大のレーストラック、有名な展望ラウンジ、素晴らしいダイニングオプションをご体験ください。
ノルウェージャン ブレイクアウェイで旅する東カリブ海クルーズ
ノルウェージャン ブレイクアウェイ
豪華で洗練された客船、ノルウェージャン ブレイクアウェイ。 ブレイクアウェイクラスの客船の中央にある、678 オーシャンプレイスではすべてを満喫できます。3階建てのスペースにバー、ダイニング、ショッピング、エンターテイメントが集まり、さまざまな体験をノンストップでお楽しみいただけます。
ノルウェージャン エピックで旅する西カリブ海
ノルウェージャン ドーン
ノルウェージャン エピックのクルーズででカリブ海とバハマへ。
カリブ海クルーズ ノルウェージャン アンコール
カリブ海クルーズ ノルウェージャン アンコール
ノルウェージャンクルーズラインが誇る最も壮大な最新客船、ノルウェージャン アンコールでカリブ海とバハマへ。
ノルウェージャン エスケープで行くカリブ海クルーズ
ノルウェージャン エスケープで行くカリブ海クルーズ
ノルウェージャン エスケープのクルーズでカリブ海とバハマへ。 サーマルスイートでリラックスした時間を過ごしたり、ロープコースで自分の力を試したり。 25以上のレストランとブロードウェイさながらのエンターテイメントが、カリブ海へのクルーズを一生の思い出にします。
ノルウェージャン ゲッタウェイで旅する東カリブ海クルーズ
ノルウェージャン ゲッタウェイ
Miami's ultimate ship、ノルウェージャン ゲッタウェイに乗船してグレートスターラップケイへクルーズしましょう。 景色の素晴らしい4分の1マイル(およそ400メートル)の画期的なオーシャンフロントプロムナード「ザ・ウォーターフロント」で美しいパノラマをお楽しみください。
ノルウェージャン ジェムで東カリブ海へ
ノルウェージャン ジェム
素晴らしいビーチとターコイズ色の海を楽しむなら、このノルウェージャン ジェムでのバケーションが最適です。 海に飛び込んでカラフルなサンゴ礁や多様な海の生き物を探しましょう。
ノルウェージャン ジョイで行くカリブ海クルーズ
ノルウェージャン ジョイで行くカリブ海クルーズ
ノルウェージャン ジョイで行くカリブ海クルーズで、究極の楽しさ(ジョイ)を体験してみませんか?
ノルウェージャン スカイで行くグレートスターラップケイ
ノルウェージャン スカイ
究極の南国体験への用意はいいですか。 改装を終えたばかりのノルウェージャン スカイでは、さらに無料でドリンクをお楽しみいただけます。
ノルウェージャン スカイで行くグレートスターラップケイ
ノルウェージャン サン
究極の南国体験への用意はいいですか。 美しく改装されたノルウェージャン サンでは、さらに無料でドリンクをお楽しみいただけます。

島の歴史

西暦106年の古い地図

西暦106年

ルカヤンインディアンがグレートスターラップケイの最初の定住者だったと考えられています。
1600年代の海賊船

1600年代

海上交通が増加するにつれ、海賊がこの地域に進出して、略奪の対象となる貿易船を探し始めます。
1700年代の地図

1700年代

バートラム洞窟の由来となったイギリス海軍将校のバートラム船長は、グレートスターラップケイを自分の住居に定めました。その墓標はインビーチでご覧いただけます。
1860年代の島の海岸

1860年代

連邦軍が、南北戦争中この島を補給物資の貯蔵所として使用していました。周囲の海域では、戦闘の痕跡をまだ見ることができます。
1863年の灯台

1863年代

地元経済は難破船救助に支えられていたため、グレートスターラップケイの灯台の建設には大きな反対運動が巻き起こりました。
1940年代 鳥

1940年代

米国空軍が衛星追跡ステーションを作ります。 1991年に閉鎖され、その名残が灯台の近くに残っています。
1977年のグレートスターラップケイ

1977

Belcher Oilがノルウェージャンクルーズライン(当時はノルウェージャンカリビアンライン)にグレートスターラップケイを売却しました。そして、ノルウェージャンはプライベートアイランド体験を提供する初のクルーズラインとなったのです。
グレートスターラップケイ

今日

当社は、お客様が楽しめるようにこの250エーカーのバハマの宝を維持改良するため、2500万ドル投資してきました。

クルーズ目的地:グレートスターラップケイ