北ヨーロッパ:アイスランド、ノルウェー、ベルギー 北ヨーロッパ:アイスランド、ノルウェー、ベルギー 北ヨーロッパ:アイスランド、ノルウェー、ベルギー

11日間のクルーズ  -  ノルウェージャン プリマ

北ヨーロッパ:アイスランド、ノルウェー、ベルギー

出発地 英国、ロンドン(サウサンプトン)

すべての期待に応える新たな客船クラスの最初の船、ノルウェージャン プリマに乗って、神話の世界やドラマチックな歴史、驚きの美をめぐる素晴らしい思い出作りの旅へ。 ゼーブルッヘでは名物のチョコレートを味わい、数あるお城をめぐって自分だけのおとぎ話の世界をお楽しみください。 北のベニスとも称されるアムステルダムでは、アムステル川沿いに黄金時代の邸宅やギルドの建物が並び、ゴンドラが行き来する景色に、タイムスリップしたような気分になれます。 夏には堂々とした海鳥の群れが棲んで子を育てるイーサフィヨルズルの静かな水面を、カヤックでゆったりとわたる体験もできます。 その後はアイスランドの首都レイキャビクで、ユネスコ世界遺産にも登録されている美しいシンクヴェトリル国立公園へ。山々に囲まれた溶岩の平野に野の花が咲き乱れる景色をご堪能ください。 間欠泉エリアでは、噴き出す泉や泡立つプールなど、さまざまな地熱現象が見られます。
  • /sites/default/files/overnight-blue.svg
    レイキャビクでは1泊停泊し、ゆっくり観光をお楽しみいただけます。
  • <!-- mp_trans_disable_start 217 -->/sites/default/files/calendar-blue.svg<!-- mp_trans_disable_end 217 -->
    360度の眺めを楽しめるノルウェージャン プリマのオーシャンブルバード。
##PRICE##
今すぐ
##PRICE##
お一人様あたり/米ドル
  • + 税、手数料、港湾諸経費285.43米ドル
11日間。9つの港。1つの素晴らしいバケーション。
13つのクルーズ日程をご用意してお待ちしております。
寄航港
英国、ロンドン(サウサンプトン)
  • /sites/default/files/mi-sou-london.jpg

ワイト島によってイギリス海峡の度重なる嵐から守られながら、サウサンプトンはイギリスの主要な港として今日まで激動の歴史を生き延びてきました。 メイフラワー号の記念碑にて、この海を航海する最も有名な客船の一つに敬意を払いましょう。 バーゲートの城壁とチューダーハウス&ガーデン博物館を訪れるのもお忘れなく。

寄航港
ブリュッセル / ブルージュ(ゼーブルッヘ)、ベルギー
  • /sites/default/files/ZEE_modal_riverside.jpg

ヨーロッパ究極の都市、ブリュッセルはミュージアム、噴水、庭園、そして素晴らしいショッピングスポットであふれています。 旧市街を散策して、サンチュベール アーケードとその小売店、ブッチャーズ通りにずらりと並ぶレストランやカフェ、そしてバロック様式のギルドハウスが有名なグランプラスをお楽しみください。

寄航港
アムステルダム、オランダ
  • /sites/default/files/AMS_modal_riverside.jpg

親しみを込めて「北のベニス」と呼ばれるアムステルダムは、海面より低い位置にあり、地面に打ち込まれた支柱の上に全体が建設されています。 アンネ・フランクの家、ハーグ、デルフトブルー工房など、見どころを挙げればきりがありません。 ヨーロッパクルーズでアムステルダムをもっと満喫!

寄航港
ベルゲン、ノルウェー
  • /sites/default/files/BGO_modal_CityPortside.jpg

客船からこのチャーミングな魅力に溢れるノルウェーの街を眺めてみれば、街が7つの山々、7つのフィヨルドと北海に囲まれているのがお分かりになるでしょう。かつてノルウェー国王はこの地に居住し、活気のある港では多くの歴史的な出来事が起こりました。 絵に描いたような木造建築やロマネスク様式の聖マリア教会を眺めながら、ブリッゲンの古い町並みをのんびり歩いて過去の出来事に思いを馳せてみるのもよいでしょう。 ヨーロッパクルーズでベルゲンをじっくり探索しましょう!

寄航港
ガイランゲル、ノルウェー
  • /sites/default/files/Ports-GNR-MI.jpg

ノルウェー西部の渓谷に抱かれた古風な村、ガイランゲルではきっと癒しを感じることでしょう。 フィヨルド、見事な景観の滝、山々やチャーミングな農村の景色を楽しむために、世界中から観光客が集まります。