このウェブサイトではクッキーを利用しています。 本サイトを閲覧することにより、お客様はクッキーの利用に同意したものとみなされます。 詳細はこちらをクリック
ノルウェージャンクルーズライン
メッセージセンター (0)
メッセージセンター (0)
ロード中
送信元メッセージ予約番号日付
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ダイニングを今から予約
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター
ご予約の期限が切れないうちにどうぞ!
254228811年4月, 2014
送信元: ノルウェージャンクルーズライン コミュニケーションセンター送信日: 2014年5月21日件名: ビバレッジパッケージ販売中

*利用規約
5日未満の航海、またはチャーター航海ではこのオプションはご利用になれません。

夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
最新のお得なクルーズ情報をEメールでお届けします!
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

ハワイクルーズをおすすめする理由

ハワイクルーズをご利用の際は、「アロハステート」のエキサイティングな魅力をご体験ください。 島から島を巡り、道なき道をたどる探検や火山ツアー、ナパリの海岸の美しい景色など楽しみは尽きません。 あるいは、マイタイを飲みながら地元のビーチでリラックス。今年、ハワイのバケーションが見逃せない理由のトップ4をご紹介します。

ハワイでサーフィン

内に秘めた冒険心を満たすアクティビティ

ハワイクルーズではアウトドアアクティビティをご希望ですか? 地元の人々に混じってサーフィンはどうでしょう! 波と戯れる機会がなければ、完璧なハワイ旅行とは言えません。 カウアイ在住のプロサーファーが短時間で波に乗れるようになる方法を教えてくれる、チャヴァ・グリーンリーのサーフィンスクールでボードの操作法を学ぶことができます。 絶景が続くハイウェイ「ハナへの道」を走るサイクリングもおすすめです。展望ポイントや隠れたビーチ、熱帯雨林など、ハワイが抱く宝がたくさん見つかります。

ハワイバケーション

ロコに倣ってリラックス

もっと心休まる滞在をお望みならビーチに向かい、ハワイの人気スポットの美しい波と砂を満喫しながらリラックスしてはどうでしょう。 あるいは自然を研究するガイドと海に出て、冬を太平洋で過ごすザトウクジラを探し求める体験も貴重です。 陸に戻ったらマウイにちょっと足を伸ばし、ハワイらしい商品の数々を取り扱うショッピングのメッカ、ヒロ ハッティズでお買い物をお楽しみください。 そしてスパでマッサージを受け、ハワイクルーズの次のアクティビティに向けてリフレッシュしましょう。

ハワイの火山

本物の火山を間近で見る

ハワイの島々は数百年前に、火山の力で作られました。 ハワイバケーションでは、活火山を間近で見ることができる世界でも数少ない場所、 ハワイ火山国立公園を訪れることができます。 きらめくレインボーフォールズと周囲の豊かな緑や、世界で最も活発な火山、キラウエア山の偉容など、素晴らしい景色と天然の美を体験する1日をお楽しみください。 流れ出て固まった溶岩が形成した洞窟、サーストン溶岩洞の中を歩くこともできます。 あるいは、スリル満点のヘリコプターツアーで、この地質の驚異を上空から一望してみてはいかがでしょう。

ハワイのダイニング

ハワイ流の食事

グルメな方にとって、ハワイは食のワンダーランドです。 ハワイアンクルーズの体験にルアウは欠かせないイベント。歴史あるキロハナ プランテーションで行われる、文化に根ざした華麗な宴は、五感すべてを満足させてくれます。 伝統的な焚火の周りに集まり、豊富に並ぶ地元のご馳走やデザートにさらに華を添える特別な料理、豚の丸焼きの調理の様子をご覧ください。 燃えさかる松明、優美なフラダンス、躍動的なファイヤーダンスは見る者を楽しませながら、ポリネシアからハワイ諸島に移り住んだ最初の先住民の古代の航海を物語と歌で再現します。

プライド オブ アメリカ

次のハワイクルーズは、ノルウェージャンクルーズラインで島々を巡る体験をどうぞ。 新たに拡張されたプライド オブ アメリカは7日間のクルーズで、クルーズラインの中でも最多の4島を巡ります。 さらに、マウイとカウアイで2泊するので、まるで地元の人々のようにハワイをじっくり知ることができます。 クルーズに行くべき理由はこれだけではありません。 Cruise Feverに掲載の「プライド オブ アメリカで行くハワイクルーズ」をおすすめする12の理由もご覧ください。

クルーズに行く準備が整ったら、ハワイクルーズとクルーズツアーをこちらでチェックしてみましょう。