Pride Of America Shipboard Employment Positions Available

フランク J. デル・リオ
ノルウェージャンクルーズラインホールディングス社社長兼最高経営責任者

ノルウェージャンクルーズライン、オーシャニア クルーズ、リージェント セブンシーズ クルーズを傘下に持つノルウェージャンクルーズラインホールディングス社(NYSE: NCLH)の社長兼最高経営責任者。 各ブランドを合わせると総客船数21隻(ベッド数約40,000台)、世界各地にある寄港地は430か所を超えます。

デル・リオは以前、オーシャニア クルーズとリージェント セブンシーズ クルーズ両社の親会社プレステージクルーズホールディングス社(Prestige Cruise Holdings, Inc)の会長兼CEOを務めていました。 2002年にオーシャニア クルーズを設立し、クルーズ業界の新しい階級区分「アッパープレミアム」を創設。 彼のリーダーシップにより、オーシャニア クルーズは定員684名の客船1隻を運航する駆け出しのクルーズ会社から、保有客船5隻(ベッド数4,600台)の業界トップ企業へと成長を遂げており、その客船には、定員1,250名の姉妹船で評価の高いマリーナとリビエラが含まれます。

彼の手腕で同社は瞬く間に、そのクオリティの高い料理、卓越したサービス、受賞歴を誇る航程、傑出した価格で広く知られるようになりました。 プレステージクルーズホールディングス社は2008年、デル・リオの指揮の下。カールソン カンパニ-(Carlson Company)からラグジュアリークラスのリージェント セブンシーズ クルーズを買収し、短期間で市場をリードする企業へと作り変えています。

フロリダ大学にて会計学の学士号を取得。公認会計士。 家族は妻マルシアと子供2人、孫4人。フロリダ州コーラルゲーブルズ在住。


アンドリュー・スチュアート
ノルウェージャンクルーズライン社長兼最高経営責任者

ノルウェージャンクルーズラインの社長兼最高執行責任者(CEO)。 現職には2015年3月に就任しました。 ノルウェージャンで27年の経験をもつベテランで、ノルウェージャンブランドの構築のほか、トラベルパートナーとの関係強化のノウハウに精通しています。 この役職においては、ノルウェージャンがあらゆる面で卓越性を発揮し、今後も業界をリードする財務上の結果を出せるよう取り組むとともに、新しい考え方や手法を事業に取り入れながら、顧客に対するチームメンバーの関わり方と顧客満足度の向上を図ります。

直近ではグローバルセールス&乗客サービス担当取締役副社長を務め、事業の主要流通システムであるトラベルパートナーとの関係強化を最重要目標に業務にあたりました。 最近、得意先トラベルパートナーの好調が長く続いたことにより、セールスチームの総売上が40%向上したと発表しています。 また2011年には、企業理念「パートナー・ファースト」を導入。「トラベルパートナーの長期的好業績に投資する」、「取り引きしやすいと感じてもらうことに徹底集中」、「トラベルパートナーへのコミットメントを直接取引で示す」という主な3つの観点で常にトラベルパートナーを第一とする体制をスタートさせました。

過去に最高商品責任者も務め、その際ノルウェージャン全客船のフリースタイル クルージングを推進するなかで、フリースタイル クルージングがお客様に卓越した価値と品質を提供し、それがブランドマーケティング、ポジショニングと一貫するよう監督しました。

スチュアートがノルウェージャンに加わったのは1988年。1996年12月までは英国のセールス&マーケティング担当取締役を務めました。 1997年1月に販売企画担当副社長に指名され、マイアミ本社に移動。 1998年には乗客サービス担当上級副社長に昇進、そして1999年にはセールス担当上級副社長へと再び昇進しました。 その後、2000年のマーケティング&セールス担当上級副社長への昇進を経て 2003年にマーケティング/セールス/乗客サービス担当上級副社長に指名されました。

英国出身。ボーンマス大学にて科学分野の学士号を取得。 これまでにクルーズ ライン国際協会会長も務めています。 ソーシャルメディアにも積極的に参加しています。Twitterアカウントは「@nclandy」です。


ハリー・ソマー
ノルウェージャンクルーズライン国際事業部門取締役副社長

ノルウェージャンクルーズラインホールディングス社国際事業部門執行役副社長。2015年6月に現職に就任しました。 この役職において、 ソマーはノルウェージャンクルーズラインホールディングス全3ブランドの米国・カナダ以外の市場でのセールス、マーケティング、パブリックリレーションズ、オフィス運営を監督しています。

最初の入社が2000年、そしてその後2009年の再入社を経て数々の管理職を経験しました。 2015年初頭には、ノルウェージャンクルーズラインホールディングス社の取締役副社長兼最高統合責任者を務めています。2013年~2014年にかけてプレステージクルーズホールディングス社の最高マーケティング責任者、それ以前は財務担当上級副社長、最高情報責任者、最高会計責任者、収益管理&リレーションシップ マーケティング担当副社長などを歴任しました。

ソマーは2002年から2008年のラグジュアリークルーズセンター共同創設者兼社長でもあります。同社は高所得者層を対象とした事業を行う旅行代理店で、プレミアムクラスとラグジュアリークラスのクルーズを専門に扱っています。 2000年以前はルネッサンスクルーズ(Renaissance Cruises)に8年間勤務し、マーケティングと財務関係のさまざまな役職を経験しました。

ペース大学より経営学修士号(MBA)を、バルーク大学より経営学士号をそれぞれ取得。


メグ・リー
最高マーケティング責任者兼上級副社長

ノルウェージャンクルーズライン最高マーケティング責任者兼上級副社長。現職には2015年3月に就任しました。 北米におけるブランド戦略とB2B、B2Cマーケティングを担っています。

ノルウェージャンへの入社は2007年。現職前は事業統合担当副社長、クリエイティブサービス&商品マーケティング担当副社長を務めたほか、ブランド&広告、リレーションシップ マーケティング、戦略的提携という変動の大きい3つの業務で執行役を担当していました。 ノルウェージャン入社前には、ジョンソン・エンド・ジョンソンの製品ディレクターを経験、イーライリリー社のグローバルマーケティング部門、ケナン・インスティチュート・オブ・プライベート・ エンタープライズ(Kenan Institute of Private Enterprise)のラテンアメリカプログラム部門での勤務経験があります。

ノースカロライナ大学チャペルヒル校ケナン=フラグラー・ビジネススクールにて経営学修士号(MBA)を、カリフォルニア大学ロサンゼルス校にて文学士号を取得。


カミーユ・オリヴィエ
ノルウェージャンクルーズライン セールス担当上級副社長

2009年3月にノルウェージャンクルーズラインに入社。 セールス担当上級副社長として、ノルウェージャンクルーズラインの北米地域旅行会社向け販売チャネルを統率しています。

ノルウェージャン入社前は、世界各地の旅行会社や旅行関連サービス会社にビジネスサービスを提供する代表的プロバイダー、Travelportでセールス関連の管理職を多数経験しました。 前職ではWorld Travel Holdingsのパートナーブランド担当上級副社長を、またその前にはClubMedでセールス担当上級副社長を務めました。 ASTAマーケティング委員会およびCLIA貿易関係委員会に名を連ね、ミシガン大学で中国研究の文学士号を取得しています。


Job Title Department

NCL America Employment

客船を選ぶ
トップへ戻る