アルコール飲料の購入や消費は、何歳から行うことができますか?


アルコール飲料を購入または消費するお客様は、21歳以上である必要があります。

アラスカとハワイの航程を除き、船内で付き添いのご両親の同意がある場合のみ、ワインやビールの購入や個人的な消費を21歳未満の方に許可しています。 付き添いの親または保護者の方が「飲料に関する若年者の免除(Young Adult Alcoholic Beverage Waiver)」に記入された場合にのみ承認されます。 このフォームは、乗船時にゲストサービスデスクにて入手および記入していただけます。 ただし、18歳以上のお客様は、ヨーロッパおよびオーストラリア発着の往復航海時、「飲料に関する若年者の免除」への記入がなくともビールおよびワインの消費が許可されます。




アルコールおよび飲料ポリシーとは何ですか?

船内にアルコール飲料を持ち込むことはできますか?

飲料水や炭酸飲料を船内に持ち込むことはできますか?

トップへ戻る