夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
最新のお得なクルーズ割引・特典情報をEメールでお届けします!
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

2021年のハワイクルーズは、毎週出発のノルウェージャンクルーズラインの7日間クルーズで

ハワイを探訪するのにぴったりなのがクルーズバケーションです。 そして、アロハスピリットを体験するのに、ノルウェージャンクルーズラインのハワイクルーズほどぴったりなものはありません。 ノルウェージャンクルーズラインは、7日間で4つの島を巡る唯一のクルーズラインです。しかも年間を通じて運航しています! 他のクルーズ会社とは違って、ノルウェージャンクルーズラインはハワイに母港があるため、海上で何日間も過ごすことなく、ほぼ毎日別の島を体験することができます。

ノルウェージャンクルーズラインでは2021年度クルーズシーズンの開始を記念して、今クルーズをご予約される方を対象に、割引料金、柔軟な予約オプションのほか、無料ビバレッジパッケージ、無料スペシャリティダイニングなどのフリー アット シー特典、割引航空運賃、およびその他のボーナスをご提供します。 夢のハワイ旅行の計画を始める皆さんに、ノルウェージャンクルーズラインで行く2021年ハワイクルーズについて知っておくべきことすべてをご紹介します。

次のバケーションをお考えですか? すべての2021年ハワイクルーズをご覧ください。

 

ノルウェージャンクルーズラインのプライド オブ アメリカで出発

毎週ホノルルを出発する1週間のハワイクルーズでは、ノルウェージャンクルーズラインのプライド オブ アメリカをご利用いただきます。 プライド オブ アメリカは2005年に建造され、2016年に改装されました。 最大約2,200名の乗客と900名を超える乗組員が乗船できます。

プライド オブ アメリカには2つのメインダイニングルームとカジュアルなカフェ、そして見逃せないたいたくさんのオプションがあります。 本格的なハワイのグルメを体験できる料理もあり、ハワイ諸島を訪れる人たちにまさにうってつけです。 パパイヤを添えたアジア風ショートリブ、パイナップル ブール ブランで味わう新鮮なシーフード、様々な種類のトロピカルジュースなどを堪能できます。

船内のアメニティとアクティビティも、ノルウェージャンクルーズラインに対する期待にしっかりとお応えします。定評のあるマンダラ スパ、毎晩開催されるエンターテイメント、スペシャリティダイニング、テーマラウンジ、フィットネスセンター、ジョギングトラックなどを完備しています。 一部のハワイ航程で提供されているフリー アット シー特典のキッズ無料を利用するなら、3~12歳のお子さまを対象にしたスプラッシュアカデミーがぴったりです。

プライド オブ アメリカの客室は、お一人様用ストゥーディオからシグネチャースイートのコレクションまで豊富にご用意しています。バルコニー付きの2ベッドルームファミリースイートや、1,400平方フィート近い広さを誇るバルコニー付きのデラックスオーナーズ スイートなどがあります。

2021年ハワイクルーズ
ノルウェージャンクルーズラインで知られざるスポットを探索

2021年ハワイクルーズの寄港地

ノルウェージャンクルーズラインの7日間ホノルル発着クルーズでは、マウイ島、ハワイ島、カウアイ島を訪れてからオアフ島に戻ります。

関連するクルーズ:
プライド オブ アメリカで行く2021年ハワイクルーズ

ホノルル、オアフ島

ホノルル発のクルーズに出かけませんか?プライド オブ アメリカで行く7日間ハワイアンクルーズ バケーションは、ホノルル発着です。 クルーズの前後に数日プラスして、この歴史豊かなエリアを探訪してみましょう。 時間がないという方のために、パールハーバーと戦艦ミズーリをセットにしたツアーもあり、これには空港またはホテルへの送迎も付いています。 オアフ島のノースショアへ行くツアーや、グランドサークル・アイランドツアーも予約できます。どちらも空港への送迎が含まれています。

カフルイ、マウイ島

マウイ島はハワイで最も人気のある島のひとつで、それにはちゃんとした理由があります。 カフルイに着いてからラハイナの町を探索したり、ハワイで最も自然にあふれる見どころをいくつか訪れることができます。 マウイ島での寄港地観光ツアーには、ハレアカラ クレーターやモロキニ クレーターの観光、有名なハナ ハイウェイのドライブ、ホエールウォッチングなどがあります。 伝統的なハワイのアウトリガーカヌーやヘリコプターツアー、滝下りも体験できます。 ラベンダー畑やパイナップル農園を訪問したり、フードツアーで伝統的な料理を学んだりするのもおすすめです。

ヒロ、ハワイ島

ヒロでは、歴史が残る町のダウンタウンを散策したり、人混みを後にしてハワイ火山国立公園を訪れるのも良いでしょう。国立公園では、活火山であるキラウエア火山などハワイで最も有名な火山の姿を目にすることができます。 滝を目指すサイクリングツアーやハイキングもあります。 のんびりしたいなら、ヘリコプターツアーを予約して火山や滝を上空から見下ろすこともできます。

コナ、ハワイ島

コナでは水着に着替えて、サンゴ礁を傷つけない日焼け止めを付けるのをお忘れなく。シュノーケルやサーフィン、カヤックなど水上アクティビティが盛んなスポットです。 コナは質の高いコーヒー豆でも有名です。 ノルウェージャンクルーズラインをご利用の方なら、料理をテーマにしたツアーを予約することもできます。ツアーではコナのコーヒー農園、農産物の直売所、マカダミアナッツ会社、さらに40種類の代々伝わるサトウキビからラム酒を生産する地元ハワイのラム酒生産者を訪れます。

カウアイ島ナウィリウィリ

「ガーデンアイランド」と呼ばれるカウアイ島は、ハワイ諸島でも有数の美しさを誇ると言われています。 ナウィリウィリ​​​​​​​という名は、かつて眺めの良い港に沿って生えていたウィリウィリの木から来ています。 ノルウェージャンクルーズラインでは、カウアイ島で楽しめる各種寄港地観光ツアーを提供しています。 ハイキングやジップライン、カヤック、シュノーケル、乗馬などいろいろと楽しめます。 地元の蔵元の見学や伝統的なルアウを体験のほか、ワイメア渓谷を探索したり、ボートでワイルア川の上流に向かうツアーもあります。

どれを選ぶか迷ってしまうようなら、カウアイ島を訪れてルアウを体験できる「ハイライト」寄港地観光ツアーもあります。この1時間のツアーでは、絵のように美しい滝や史跡、ワイメア渓谷、コーヒー会社を訪れた後に、ハワイの農園で伝統的なルアウで夜を締めくくります。

2021年ハワイクルーズ
あなただけのハッピーな場所を見つけましょう。

ノルウェージャンクルーズラインがお届けするその他のハワイクルーズ

7日間クルーズより長いクルーズをお探しなら、ノルウェージャンクルーズラインでは仏領ポリネシアが含まれる13日間および14日間のハワイクルーズもご用意しています。 これらの長い航程ではノルウェージャン ジュエルに乗船して、発着のいずれかがタヒチ島のパペーテとなります。 2つの地域を移動する数日間は終日航海となりますが、モーレア島、ボラボラ島、ライアテアをはじめ9つまたは10の寄港地に立ち寄ります。

2021年ハワイクルーズを今すぐ予約する

ノルウェージャンクルーズラインのお得な船旅ボーナス特典、割引料金、柔軟な予約対応をご利用いただける今が、ご希望の出航日とキャビンタイプで2021年のハワイ諸島クルーズバケーションをご予約いただける絶好のチャンスです。 クルーズを考えていても実行するのはしばらく先になりそうな方は、ノルウェージャンクルーズラインのクルーズ割引・特典のお知らせを受信できるように、Eメールをぜひご登録ください。 そうすれば、今後のスペシャル特典を見逃すことがありません。