夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

4種類のビール

ノルウェージャン エスケープザ ディストリクト ブリュー ハウスでは、冷たいビールがあなたをお待ちしています。ビール愛好家の皆さんは、このニュースに胸躍ることでしょう。 マイアミのウィンウッド ブリューイング カンパニーによる地元のビールを含め、50種以上の瓶ビールと24種のドラフトビールを取り揃えているため、洋上にいながらクラフトビールのトレンドに精通することができます。 ビールの初心者・精通者を問わず、自分が飲むビールとその製法について知ることは、クラフトビール体験の一部であると言えます。 ですから、次のクルーズバケーションでビールを楽しむ前に、クラフトビールの基本をすべて押さえておきましょう。

クラフトビールとは

クラフトビールが大規模なビールメーカーやその製品と異なるのは、年間生産量が600万樽未満で、クラフトビールメーカー以外の酒造メーカーに所有される割合が25%未満の醸造所であり、高品質の原材料を使用している証明として製品の半分以上がオールモルトビールであるという3つのポイントにあります。

さまざまな種類のクラフトビール

ブロンド:色は麦わら色から金色、ホップはライトからミディアムのこのビールは、伝統的なアメリカンラガー好きにはもっともよく知られています。 多くのビールメーカーでは夏の盛りにビールを発売します。この多くがブロンドですが、これは温暖な気候にぴったりなライトボディの飲み物だからです。 この種類のビールは、プールサイドやビーチでリフレッシュしたいときに最適です。

ウィートエール:夏発売のビールでブロンド以外には小麦ビールがあります。 これらのビールにはバナナのニュアンスがあり、クローブやバニラの風味を持っていることがあります。

ペールエール & IPA:色はアンバーから銅色で、ホップを強く感じることができる 伝統的なエールのスタイルです。 甘味がなく辛口のシャンパンやワインを飲むのが好きな方なら、きっと好きな風味ではないでしょうか。 この分類には、ビール品評会の頂点に位置するザ グレイト アメリカビール フェスティバルでもっとも参加の多い分類であるインディア ペールエールが含まれています。

ベルジアン:ベルギーのチョコレートは象徴的な存在ですが、ベルギーをさらに有名にしたのはそのビールです。 修道院醸造のビールは有名で、それぞれがブランドとして認識されています。 特におすすめなのは、中心的なビールブランドであるデリリウムとフルーティなランビックビールです。 フルーティーなカクテルや混ぜ合わせたカクテルがお好きな方には、ベルジアンがおすすめ。 伝統的なビールに工夫を加えた味なら、日曜日のブランチでシャンパンと共にフルーティーなベルジアンをお試しください。

ポーター & スタウト:黒ビールは何も敷居の高いものではありません。 これらのビールには一般的に、ブレンドの中にコーヒーとチョコレートが含まれており、素晴らしい風味を生み出しています。 ライトなボディながら、ホップが際立っているものもあります。 コクがあって風味が豊かで、アルコール含有量が高いものもあります。

ほとんどのクラフトビールの試飲を始めるための基本は、これで網羅しました。 新しい食べ物や飲み物に挑戦するときは、まず試してみることが大事です。 次にノルウェージャン エスケープに乗船した時は、ぜひいくつかビールを注文して、一番自分に合うのはどのフレーバーか試飲してみてください。 地方や全国レベルの地ビールメーカーで開発された多様でユニークな風味を揃えており、どなたにもご自分に合ったビールを見つけていただけるはずです。 素晴らしい旅に乾杯!