夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

一人旅に最高のクルーズ

最近一人になった方も、独身生活を長年満喫されている方でも、一人旅こそが最高のバケーションというときがあります。 押し付けられることなく、自分の思うままに過ごせる時間は大切です。 食べて飲んで、博物館を巡ったり、ビーチでうたた寝したり・・・。 もちろん、セイリング・ソロ&ミングルやソーシャル・ローカル・アワーといったイベントでは、他の一人旅の方と交流する機会がたくさんあります。お一人でのクルーズも、自分の世界を抜け出そうという前向きな気持ちさえあれば他の旅行とまったく変わらないことがすぐに実感できるはずです。

1. バハマクルーズ 3日間 マイアミ発

マイアミから出航するノルウェージャン スカイ

まず説明するまでもないのがこのクルーズ。 太陽と波、そしてノルウェージャン スカイの無料オープンバーでカクテルを存分に楽しむ3日間。 これだけ揃えばきっと他に何もいらないはず。 一人の時間を楽しめないのではと考える人でも心配ありません。一人で(あるいはクルーズで出会った人と一緒に)体験する バハマクルーズは、まさに贅沢そのもの。 休んだり、リラックスしたり、日光浴したりする時間も思いのまま。あるいは夜が明けるまでパーティーを楽しむのもいいでしょう。 いずれにしても、思い出に残る旅になることは間違いありません。

2. ギリシャ諸島クルーズ 7日間 ベニス発

ギリシャ行きのヨーロッパクルーズの好きなところは、どこに行っても地元の人が家族のように歓迎してくれること。 ドルマデスや作りたてのフムスを頬張っている時でも、透き通るように青い海の上の夕日を眺めている時でも、人生を思う存分満喫している気分になれます。 もちろん島にはリラックスした時間やパーティーを求めてやってきた旅行者がたくさん。どこに行っても喜んで迎え入れてもらえるでしょう。ただウーゾの飲み過ぎには気をつけて!

3. 地中海大周遊クルーズ 12日間 バルセロナ発

もっと冒険的な旅を楽しみたいなら、この12日間のクルーズがおすすめ。ギリシャ島のあたたかさに始まり、さまざまなヨーロッパを体験できます。 昔ながらのヨーロッパでのバケーションをいつも夢見てきた人にまさにぴったりの旅。 一生のうちに行っておきたい場所のリストでスペイン、フランス、イタリアなどをクリアしたら、壮大な食文化を堪能しましょう。 上品にワインを飲みながら地元のグルメを満喫し、何事にも誰にも縛られることなく町のあちらこちらを散策すれば、気分はまるで映画の登場人物。 まさに夢の旅です。

4. バルト海都市クルーズ 9日間 コペンハーゲン発着

コペンハーゲン発バルト海クルーズ

地中海バケーションはすでに体験済み、そこでもう少しユニークな旅をお探しという方におすすめなのがこのクルーズ。9日間で歴史的に重要な6都市を回るこの旅は、「普通」のバケーションを超えた文化体験が詰まっています。 異文化に暮らす人々に出会い、口にしたことのない食べ物に挑戦し、新しいことを学べば、自分の価値観や人生を高めることができるでしょう。

5. 南米クルーズ 14日間 サンティアゴ発(バルパライソ)

ブエノスアイレスクルーズ

幼い頃から世界中を旅してみたいと夢見てきた人なら、南米クルーズを一度は体験しておくべきでしょう。 世界を逆さまにして、南米の南端まで訪れて、そのありとあらゆる魅力を満喫しましょう。 気分はマゼランにも負けない冒険家です。 最も情熱的なダンスであるタンゴ発祥の地、アルゼンチンに着いたら、きっとすぐにダンスパートナーが見つかるはず。 独り身でいるのもそう長くはないのでは?

一人で旅するときに覚えておきたい一番大事なことは、自分のバケーションをどう楽しむのも自分次第ということです。 素晴らしい人々や場所があなたを待っています。さあ探しに出かけましょう! ノルウェージャンクルーズラインでは、旅行のストレスを取り払い、快適な旅にすることで、待ちに待った自分だけの時間がしっかりと取れるほか、普段会わないような人々と出会う機会もたっぷりあります。