夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

ハワイクルーズでモロカイ島へ

バケーションの醍醐味は時として、忙しい毎日から解放されたときの平穏や素朴感にあります。 ハワイクルーズモロカイ島に行き、そうしたものを体験してみませんか? 「ハワイの原点」で知られ、今も昔ながらの生活様式が残るモロカイ島。 島には交通機関はもちろん街灯もありません。 ラバの足を頼ってでこぼこの丘や崖の移動するということも。 この島では、普段見なれたアスファルトの道路の世界が、どこまでも続くビーチの世界へと変わります。 まさに、昔の姿が今も存在することには理由があり、それらが時間をかけて証明されています。 さあ、すべてを忘れて美しいモロカイ島へ。昔ながらのハワイアンスタイルでリフレッシュしましょう。 ここではモロカイ島でバケーションを楽しむためのおすすめスポットやアクティビティをご紹介します。

1. パポハクビーチ:

ハワイクルーズでパポハクビーチへ

「3マイルビーチ」で知られるパポハクビーチは、ハワイ最大規模の白い砂浜です。 ハワイクルーズで島そのものを味わいたいという方は、ぜひ立ち寄ってのんびり海辺でリラックスしてください。 オアフ島がよく見える場所でもあります。

2. カラウパパ国立歴史公園:

ラバに乗って太平洋を眺めながら3マイルあるカラウパパ半島の断崖(ギネスブックによれば世界一の高さ)を静かに歩いてみませんか? 国立歴史公園はラバでしか行くことができないほど人里離れたところにありますが、ハワイ中でも最も眺めの良い歴史的なスポットの一つです。

3. カウナカカイ:

カウナカカイはモロカイ島のメインハーバーの中心にある港町で、地元の人は今でもここで食材の魚を釣ることがあります。 桟橋はハワイで一番の長さを誇り、地元の船が行き交います。 古風な店やブティック、ベーカリーも立ち並ぶ魅力的なスポット。

4. ハラワ渓谷

モロカイ島の東の端に位置するハラワ渓谷は、西暦650年という大昔にポリネシアの人々が定住したとされる歴史深い場所です。緑の大自然の奥には礼拝の地や見事な滝が数あるほか、感動的な島の風景も望め、のんびり行くハイキングには最適です。

5. モロカイ島でのゴルフ

ハワイクルーズでゆっくりゴルフを楽しむ

景色のいいところでゴルフの腕前を上げたいという人にぴったり。 9ホールコースのアイアンウッドヒルズは急勾配の高台にあるため、ラナイを望むことができます。ゴルフでのストレス解消にぴったりのリラックスした雰囲気です。

6. アウトドア アドベンチャー

ありのままの大自然にはもちろんアドベンチャーがいっぱいです。 ヘリコプターに乗り、鳥になったつもりで島中に広がる自然を隅々まで見てみませんか?あるいは、自転車で自然の中を駆け抜けてみませんか? 自分の手で島の魚に触れてみたいなら、マカジキやキハダマグロ、マヒマヒが釣れるスポーツフィッシングはいかがでしょう?

どのように過ごすにせよ、ハワイクルーズでモロカイ島に行くなら、ぜひ島の本物の自然を体験してください。時には素朴な時間を大切に。