夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

地中海クルーズで訪れるべき場所

地中海を渡るクルーズは、ヨーロッパでもっとも文化の豊かな国々を訪ねる素晴らしいチャンスです。 港からほど近い島への気軽な日帰り旅行で、イタリアの海沿いの地の素晴らしさや南フランスの洗練を体験できます。 ここでは、次回の地中海クルーズの間にお楽しみいただける日帰りの旅を5つご紹介します。

サント マルグリット島(フランスクルーズ)

サント マルグリット島(フランス)

コートダジュールへ向かい、フランスのカンヌから短い15~20分のフェリーに乗れば、この地中海の驚異を見ることができます。 喧噪に満ちた魅惑のカンヌ、ニース、モナコからこの穏やかな島への逃避行をお楽しみください。 ここには、アレクサンドル・デュマの小説で知られる謎の鉄仮面の男が留置されていた17世紀の要塞、フォート・ロワイヤルがあります。 要塞のローマ式貯水室を歩いたり、難破船から再生された遺物を鑑賞したり、興味深いアトラクションも。 また、島では、美しいビーチやコートダジュールの絶景も楽しむことができます。

 

フランスクルーズ

サント ノラ島(フランス)

サント マルグリット島の近くにあるこの由緒ある島には、驚くようなシャッターチャンスが一杯。 古代の要塞化した男子修道院があるほか、現在も活動を続け、30人以上の修道士が住むレリノ修道院も所在します。 クルーズの興奮から離れ、礼拝に参加したり修道士の歌や祈りに耳を傾けて、ここだけの体験に浸りましょう。 そして、周囲のブドウ畑を散策し、島に住む修道士たちが作った地元のワインをお楽しみください。

ムラーノ、イタリアクルーズ

ムラーノ(イタリア)

ベニスに停泊したら、水上バスでムラーノに向かいましょう。 この島は、世界的に有名なベネチアンガラス発祥の地です。 ここでは、歴史あるガラス工房の一つを訪れ、ガラス職人の作業を見学することができます。 ガラス工芸ショップに立ち寄るのもお忘れなく。クルーズバケーションのお土産として、美しいガラス工芸品を購入することができます。

ブラーノ、イタリアクルーズ

ブラーノ(イタリア)

ムラーノから水上タクシーですぐの、カラフルで美しいブラーノ島は、手作りのイタリアンレースで有名です。 色とりどりの建物とレース作りの卓越した職人技で、アーティストや観光客、ジェットセッターたちの人気を呼んでいます。 小さな島を散策すれば、おいしい食べ物や一点モノのギフトが見つかるでしょう。

カプリ、イタリアクルーズ

カプリ(イタリア)

Off the coast of Naples lies the small island of Capri. This is an absolute must on your Italian cruise. カプリは「恋の島」と呼ばれ、地中海クルーズの間で訪れるのに最も美しい場所の一つです。 数世紀にわたり、裕福な人々や有名人に人気の旅行地として知られてきました。 海に面した入り口から小さな手漕ぎボートでだけ入ることのできる「青の洞窟」は、見逃せない名所。 太陽の光が舞うターコイズブルーの海の水は、息を飲むような光景です。