ノルウェージャンクルーズの旅行とライフスタイルに関するこのブログでは、次回の旅のプランを立てたり、夢のバケーションを思い描くためのアイデアをご提供しています。 憧れの地でのバケーションを実現する手がかりとしてください。 これまでとは違う視点で世界をご覧になり、 内なる旅心を何度でも呼び起こしてください。

ノルウェージャンクルーズライン社長 アンディ・スチュアートからのメッセージ

  • 2015年5月26日
  • Google+
ノルウェージャンクルーズライン社長 アンディ・スチュアート

ノルウェージャンクルーズラインをいつもご利用くださる多くのお客様方やトラベルパートナーより、船内レストランからの食事の持ち出しに関する最近のポリシー変更について懸念の声をいただいておりました。 弊社ではこれを重要な改善項目と受け止め、より充実したサービスを提供できるよう取り組んでおります。 本日ノルウェージャンクルーズラインは、乗客の皆様が多くのレストランからステートルームに食事を持ち出せるよう、元のポリシーに戻すことを発表しました。

このポリシーがなぜ導入されたのか、多くの方が疑問に思われたのではないでしょうか。 先頃の変更は、経営陣が行った船舶検査に起因するもので、客船の廊下に置かれていた使用後のトレーやお皿、コップなどをなくすことで、お客様体験の質を向上させようという取り組みでした。 これによって、日頃から最優先事項と考えている船内でのお客様の満足度をより一層高められるのではないかと捉えていたのです。 ところが実際のところ、好きなときにステートルームで食事を楽しめることが多くのお客様にとってどれほど重要であったかを理解できていませんでした。 我々の元に届いたご意見やご感想から、多くのお客様がこの件を重要とお考えであることがはっきりとわかりました。そのため、お客様にはまた、これまでどおりレストランでもご自分の客室でもお食事をお召し上がりいただけるようになりましたことをお知らせいたします。

今後も弊社では、すべてのお客様のため、船内を常に美しい状態に保てる’よう最善を尽くします。また清潔な環境を維持するためのリソースを増強するなど、新たな方法でこの課題に対処していく方針です。

ノルウェージャンクルーズラインでは、乗客の皆様にご満足いただけるよう船内での体験の改良を数多く実施しており、お客様をクルーズにお迎えするのを楽しみにしております。 ノルウェージャンクルーズラインをいつもご利用いただいております皆様に深く感謝を申し上げるとともに、このたび貴重なご意見をお聞かせいただきましたことにお礼申し上げます。

今後もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

社長兼COO
アンディ・スチュアート

最近の記事

トップへ戻る