夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

ホリデーに家族全員をノルウェージャンクルーズラインのカリブ海クルーズに連れて行く人は最高 ⎯ ご家族に私がそう言ったとためらいなく伝えていただけるよう祈っています。

確かに、自宅でホリデーを迎えることほど大切でありがたいものはないという場合もあります。自宅ならいるだけで快適ですし、慣れ親しんだ家族行事や遠い親戚を訪問することも簡単です。

でもそれとは別に、型破り、かつインパクトが絶大な方法でホリデーを祝わないと気が済まないということもあります。そんな時はカリブ海クルーズへ。とびぬけて陽気なムードの島々に立ち寄りながら、船内でもエキサイティングな時間が過ごせます。太陽を満喫する機会も無限大。雪と泥でびちゃびちゃになった麻痺状態の道路やNetflix三昧の毎日に別れを告げてみませんか? さあ、カリブ海のクリスマスキャロルを体験しに出かけましょう! ここでは、カリブ海クルーズで体験できるお楽しみをほんの少しご紹介します。

チョコレートサプライズをカリビアンスタイルで!

キラキラの紙に包まって靴下のなかに詰めこまれたキャンディーは誰もが大好き。 でもコスメルでは、ディスカバーメキシコパークを訪れてみるのはいかがでしょう。ここでは、チョコレート作りの手ほどきを受けてマヤ文化に触れることができます。 チョコレート作り体験は、もちろんたっぷりの試食付きです。

レッスンの後はパーク内を散策してみましょう。ご希望ならガイド付きツアーもあります。 古代文明やピラミッドの模型、精巧なメキシコの伝統工芸品もご覧いただけます。 お帰りの際には、ぜひ手作りの名産品をお友達へのお土産に。

チムニースライド

煙突を落ちてくるのはサンタクロースと相場は決まっていますが、ノルウェージャンクルーズラインのカリブ海クルーズでは、大好評のアクアパークが誇る高層ウォータースライドをぜひ滑り降りてみてください。そのほかにもお子様が大喜び間違いなしのアミューズメントが満載です。 全速力のダイブも思う存分トライできます。 何しろ、冬でも毎日水遊びができるほどの暖かさです。

アクアパーク

カリブ海のトナカイ

確かに、熱帯のヤシの木の下でのんびりするトナカイを目にすることはないでしょう。 その代わりに、あらゆる種類の珍しくてかわいい海の生き物がお出迎えします。 ケイマン諸島では、ぜひスティングレイシティを訪れてみてください。 名前にだまされないでください。スティングレイ(エイ)は、その外見に似合わず、大変穏やかで優しい魚なのです。 スティングレイは大きな群れで行動し、浅瀬に集まったりもするので、一緒に泳いだりなでたりするチャンスもあります。

スティングレイシティ

空飛ぶトナカイの気分だけでも味わいたいのであれば、熱帯雨林トロピカルキャノピーアドベンチャーがおすすめです。プエルトリコの熱帯雨林では、ジャングルの雄叫びをあげながら木から台にロープで飛び移る体験がご家族全員でお楽しみいただけます(参加されるお子様は5歳以上で、体重と身長の規定を満たしている必要があります)。 このアドベンチャーでは、 木々の間を渡る8つの横断コースや垂直落下にチャレンジします。 寄港地観光ツアーのすべてのアクティビティでは、厳しい安全基準が設けられています。 お子様が夢のような体験を楽しんでいる間も、ご両親は安心。

もちろん、どの寄港地でも観光のほかクリスマスシーズンの12日間のお祝いを思う存分お楽しみいただけます。 ノルウェージャンクルーズラインの日刊紙、フリースタイル デイリー(Freestyle Daily)で日々のおすすめアクティビティをチェックするのをお忘れなく。

ホリデー特別ファミリーディナー(自分で料理する必要もないのです!)

ノルウェージャンクルーズラインのクルーズでは、思い出に残る家族でのホリデー特別ディナーをご用意。 考えてもみてください。指一本動かすこともなく、すべて完璧に用意ができているのです。足りない食材を買い足しにスーパーへ走る必要もありません。 目にも鮮やかなメニューには、一年で一番特別なこの時期に欠かせない伝統的な食材がふんだんに盛り込まれています。 たとえばクリスマスには、ローストメリーランドターキーやベイクド カントリーハム、アトランティックサーモン、それにバターたっぷりのソテーしたニョッキなど、ポピュラーな前菜を取り揃えています。

なかでもデザートコーナーは、今年一番のクリスマスプレゼントとして思い出に残ることでしょう。 チョコレートソースのかかったパンプキンスフレなど斬新なものから、洋ナシのフランジパンタルト、ハチミツバニラソース添えなどのエレガントなものまで、あらゆる種類をご用意しています。

新年は国際色豊かなクルーズにヒントを得た、同じく豪華で味わい深いホリデーメニューでお祝いを。お食事に合わせた特別なワインとシャンパンもどうぞ。

でも、船外でもお祝いメニューを楽しんでください。 世界のどこにいても、寄港地ではその島特有のホリデー特別料理にぜひトライしてみてください。

もちろん、ご自分のためにも特別な時間が必要でしょう。 ノルウェージャンクルーズラインでは、乳幼児からハイティーンのお子様向けのさまざまな船内プログラムをご用意しています。 また、夜間/寄港日の託児サービスもご用意しています。ホリデー中の特別な時間を大切な方とゆっくりお楽しみいただくためにぜひご活用ください。