夢のクルーズの体験、ひらめき、そして再び。
ノルウェージャンクルーズライン
オフィシャル旅行ブログ

何年も前にサンフアン旧市街の見事な石畳の通りを訪れて以来、私は文化あふれるこの美しい街に魅了され続けてきました。 躍動感のある建物、色とりどりの花で飾られた錬鉄製のベランダ、それとも16世紀までさかのぼるサンフアン旧市街の歴史のせいかもしれません。 街中いたるところにいる猫もかわいいのです!

何にしろ、私はサンフアン旧市街の虜になっています。 地元の人たちは温かく迎えてくれるし、自分たちの文化を守ろうとする彼らの気概は誰にもひけをとりません。 狭い路地を歩くと、芸術作品であふれた美術館やギャラリーにその誇りを見ることができるでしょう。レストランもそうなのです。 プエルトリコの人たちは、食べることを心底楽しんでいます。 素晴らしいレストランはたくさんありますが、そのうちおすすめの場所をいくつかご紹介します。

マーマレードレストラン&ワインバー

グルメな方なら、マーマレードでの食事は見逃せません。 お洒落なワインバーを備えたこのシックなレストランは訪れてみる価値あり。 価格帯は高めで、時によっては少々騒がしいこともありますが、ここのカリブ海風料理は絶品の味です。中でも手作りのトリュフパスタと自慢の白豆のスープはぜひお試しください。 人気店のため、事前予約をおすすめします。

サンフアンクルーズで出会える手作りトリュフパスタ

カフェ エル プント

私のお気に入りのカフェ エル プントは、ちょっと一杯飲むのに立ち寄ったり、チキンを詰めたマッシュドプランテン(クッキングバナナ)や絶妙な味わいのアボカドシュリンプなど風味豊かなクレオール風料理が楽しめるカジュアルなレストランです。 また、ここの鯛の姿揚げは特に有名。 前菜には、各種の揚げ物やダンプリング、フライドチーズの盛り合わせをどうぞ。 マンゴかパパイヤのフラッペ(ラムショットを加えてもよし!)を合わせれば、ランチでもディナーでも最高のコンビネーションの出来上がりです。

サンフアンクルーズで味わえるアボカドシュリンプ

カサコルテス チョコバー

私自身はまだ試せていませんが、カサコルテスでは島で一番のチョコレートマティーニが飲めるともっぱらの評判です。 チョコレートを使ったドリンクのほかにも、自家製グリルドチーズのチョコレート添えや、チョコレートケチャップのかかったフライドポテト、チョコレートソースのチュロスなどを注文できます。 船に戻る前のこの至福の体験は、午後の締めくくりには最高だと思いませんか。

カフェ ドン ルイス

チョコレートと言えば思い出すのが、この素晴らしいデザートレストラン。最高のカフェコンレチェと絶品のマヨルカスイートブレッドサンドイッチを味わうことができます。 ここのマヨルカサンドイッチは本当におすすめです。 ドリンクでひと息つきたい時は、インダストリアルシックな雰囲気のお洒落なカフェで、バナナスムージーやフローズンヘーゼルナッツクリームモカはいかがでしょう。

サンフアンクルーズで試したいヘーゼルナッツクリームモカ

プント デ ビスタレストラン&バー

美味しい食事と素晴らしい眺めは最高の組み合わせ。 プント デ ビスタは、ホテルミラノの5階に位置するルーフトップレストラン&バーです。 エアコンのないこのルーフトップバーのインテリアは極めてカジュアルですが、眼下に広がるサンフアン旧市街と港に停泊中のクルーズ船の眺めは一見の価値があります。 フィッシュタコスやモフォンゴ(揚げたクッキングバナナ)などのバーメニューも充実しています。個人的にはポークが美味でおすすめです。 もちろん、モヒートなどくつろぎにぴったりのドリンクが楽しめるハッピーアワーも用意されています。